【クリニック監修】AGA治療にかかる料金は?治療ごとの料金について解説!

2019.08.27 更新
カテゴリ:
関連タグ:

AGAは病院やクリニックで治療できる時代になっていますが、健康保険が適用されないため、治療にかかる料金は全額自己負担となっています。

そのため、これからAGA治療を受けようと考えている人にとって、料金は気になるところだと思います。

そこで今回は、AGA治療にかかる料金相場や、当院でおこなっている治療法について解説していきたいと思います。

AGAの原因なども併せて紹介します。

— 目次 —

そもそもAGAって?

AGA治療にかかる料金について解説する前に、まずはAGAとは何なのか、その特徴や原因について知っておきましょう。

原因を知ることで、より効果的に対処することが可能となります。

AGAとは

それではまず、AGAとは何なのかについて見ていきましょう。

AGAの特徴について知れば、速やかに治療を受けなければいけない理由が分かると思います。

男性型脱毛症

AGAは英語の「Androgenetic Alopecia」の頭文字を取ったもので、直訳すると男性ホルモン由来の脱毛症となりますが、日本では男性型脱毛症と呼ばれています。

AGAの特徴

日本皮膚科学会の策定する「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン」によると、男性型脱毛症は「思春期以降に見られ徐々に進行する」脱毛症と定義されています。

男性に見られる薄毛というと中年期以降をイメージしがちですが、実際には思春期以降に見られるということなので、20歳前後でAGAを発症するケースもあるということです。

AGAのもう1つの特徴が「徐々に進行する」ということです。

AGAを発症した際になんら対策を講じなかった場合、徐々にかつ確実に薄毛が進行していってしまいます。

そのため、早期の対処が必要となるのです。

また、AGAにおける脱毛症では髪の毛の抜け方にパターンがあり、特に頭頂部と前頭部における脱毛症状がみられることも特徴の一つです。

POINT

✔︎AGAは男性型脱毛症

✔︎AGAは徐々に進行する

AGAの原因

AGAの特徴について簡単にですが知って頂いたところで、次にAGAの原因について見ていきたいと思います。

AGAの主な原因としては、以下のようなものがあげられています。

遺伝

AGAの原因としてはまず、遺伝が最初にあげられます。

遺伝的にAGAを発症しやすい遺伝子を持っていると、AGA発症のリスクが高くなります。

AGA発症のリスクを高める遺伝子としては、5α-リダクターゼの活発度を決める遺伝子と、アンドロゲンレセプターの感受性を決める遺伝子があげられています。

AGAによる抜け毛のメカニズムを簡単に解説すると、まず5α-リダクターゼの働きによって男性ホルモンであるテストステロンが、より強力な男性ホルモンであるジヒドロテストステロンへと変化します。

ジヒドロテストステロンは男性ホルモン受容器であるアンドロゲンレセプターと結合し、有害なサイトカインを産生します。

それによって抜け毛の量が増えるのです。

つまり、5α-リダクターゼが活発に働く遺伝子を持っていて、なおかつ遺伝的にアンドロゲンレセプターの感受性が豊かな場合、AGAを発症するリスクが高くなるという訳なのです。

ストレス

ストレスもAGA発症のリスクを高めるとされています。

なぜなら、ストレスによって自律神経のバランスが乱れると、髪の毛の健全な成長にも悪影響を及ぼすためです。

食習慣

AGA発症のリスクファクターとしては、食習慣もあげられています。

カロリーの高い食品や脂質を多く含む食品、ジャンクフードなどを好んで食べていると、動脈硬化によって血流が阻害され、髪の毛の成長に悪影響を及ぼします。

また過度のダイエットをおこなっている男性の場合、極端な食事制限による栄養不足によって、やはり髪の毛の成長を妨げてしまいます。

POINT

✔︎AGAは遺伝的要因も関係する

✔︎5αリダクターゼの働きにより抜け毛が起こる

✔︎過度なダイエットなどが抜け毛につながる可能性も

AGA治療の料金は?

ここまでの解説で、AGA治療は早めに開始する必要があることをご理解頂けたこと思います。

そこで気になるのが、AGA治療の料金ですよね。

ではAGA治療にかかる料金について見ていきましょう。

AGA治療の料金相場は?

AGA治療は病院や専門のクリニックでできる時代になっていますが、健康保険が適用されないため、料金は各病院やクリニックが自由に設定できます。

では、AGA治療の料金相場はどれくらいなのでしょう。

1ヶ月あたり20,000円前後

AGA治療の料金相場は、平均すると1ヶ月あたり20,000円前後となっています。

ただあくまでも平均であり、自毛植毛等おこなった場合、100万円をオーバーするようなケースもざらにあります。

クリニックによってまちまち

AGA治療の料金相場はクリニックによってまちまちです。

なぜならAGA治療は自由診療だからです。

そのため、治療費も薬代も各クリニックが好きなように設定できます。

とは言うものの、都市部では価格競争が起こっており、比較的安価で治療を受けられるクリニックも増えてきています。

当院でもAGAの進行を食い止める治療であれば、初回1ヶ月に限り1,380円から受けて頂けます。

業界広しといえど、この価格で治療を受けて頂けるAGAクリニックはそう多くありません。

治療ごとの料金について解説!

当院では薄毛の程度や進行速度に応じて、さまざまな治療法を用意しています。

そこで、それぞれの治療の特徴や、料金について紹介したいと思います。

ミノキシジル

ミノキシジルは血管を拡張し、血液の循環をうながす目的で用いられるAGA治療薬です。

厚生労働省からは塗り薬タイプのミノキシジルのみが認可されていますが、当院では内服タイプのタブレットをお勧めしています。

というのも、頭皮に塗布するタイプのミノキシジルより、内服タイプのミノキシジルの方が高い発毛効果を期待できるからです。

ただし、タブレットタイプのミノキシジルは、他の薬剤同様にいくつかの副作用が指摘されていることから、当院では血液検査など各種検査をおこない、患者さんの健康状態を見極めながら、慎重に処方をおこなっています。

タブレットタイプのミノキシジルは通販でも購入可能ですが、副作用のリスクがあるため、自己判断で服用しないことをおすすめします。

当院ではタブレットタイプのミノキシジルを1ヶ月あたり5,500円で、初回に限り3,980円で処方しています。

塗布するタイプのミノキシジルに関しても、当院では格安で提供しています。

プロペシア

プロペシアは国内におけるAGA治療薬のパイオニア的存在です。

プロペシアの有効成分であるフィナステリドには、AGAの遺伝的要因である5α-リダクターゼの働きを抑える効果があります。

5α-リダクターゼの働きを抑えられれば、テストステロンがジヒドロテストステロンへと変化することを妨げられるため、抜け毛のリスクが減少するという訳なのです。

プロペシアは国内での特許期間を終えているため、各製薬会社から後発医薬品(ジェネリック)が多数販売されています。

当院でもプロペシアのジェネリックを用いて、AGA治療をおこなっています。

プロペシアのジェネリックは通常、1ヶ月あたり4,320円で処方していますが、初回に限り破格の1,380円で処方しています。

AGA治療専門のクリニックはたくさんありますが、この価格で処方しているクリニックはおそらくないと思います。

ザガーロ

ザガーロは2016年になって販売が開始された、比較的新しいAGA治療薬です。

ザガーロの有効成分であるデュタステリドにも、プロペシア同様5α-リダクターゼの働きを抑える効果があります。

ただその効果がプロペシアよりも高いことから、より積極的に発毛効果を望む方におすすめの治療薬となっています。

当院ではザガーロを1ヶ月あたり9,800円で処方しています。

また、ジェネリックのデュタステリド錠を1ヶ月あたり7,560円で、また初回に限り4,780円で処方しています。

発毛効果の高いデュタステリド錠をこの価格で販売しているのも、おそらく当院だけだと思います。

メソセラピー

当院では頭皮下に髪の毛の成長因子(グロースファクター)を直接注入する、メソセラピーもおこなっています。

頭皮下に直接髪の毛の成長因子を注入するので、高い発毛効果が期待できます。

成長因子にはエビデンス(医学的根拠)があり、その効果が世界中で認められています。

当院のメソセラピーは、500円玉1個程度の広さであれば、1回当たり14,400円で受けて頂けます。

成長因子育毛剤

当院では成長因子育毛剤を利用し、自宅でも発毛に取り組んで頂いています。

市販されている通常の育毛剤とは異なり、メディカルケアメソセラピーに使われている成長因子をそのまま配合しているので、市販の育毛剤とは全く異なる効果を期待できます。

オリジナルサプリメント

当院ではオリジナルサプリメントを開発し、やはり自宅での発毛に取り組んで頂いています。

髪の毛の成長にとって重要なビタミンやミネラルをバランスよく配合しています。

また頭皮が乾燥しすぎないよう、ベタつきすぎないようにする効果があるため、頭皮環境を良好に保ち、髪の毛の生える土壌を整えることが可能となっています。

POINT

✔︎ミノキシジルは発毛を促す

✔︎プロペシアで抜け毛を防ぐことが可能

✔︎メソセラピー治療を受けるメリットは大きい

↓↓無料カウンセリングはこちら↓↓

まとめ

AGA治療をする上で、もっとも気になるのが治療にかかる料金だと思います。

当院では現状維持をするのであれば初月1,380円から、積極的に発毛効果を望むのであれば初月4,780円からと、業界最安値で治療薬を提供しています。

もちろん、治療薬が安いからといって、その他の治療費が高い訳ではありません。

初診料や再診療、医師による診察やカウンセリング料は無料となっていますので、納得いくまでご相談ください。

お問い合わせ
↓無料でカウンセラーに相談↓

この記事に関連する記事